卒業生を訪ねる ~Noz原宿店~

第一線で活躍する東京ヘアビューティの卒業生を訪ねる。

 

今回はその外観からも洗練さを感じる素敵なサロン、

表参道にある Noz原宿店 を訪問しました。

 

この日の天気は雨。

いつもなら人通りの多い原宿もまだらでしたが、

店内はいろいろな年齢層のお客さまでにぎわっていました。

 

忙しい中、少し時間をいただき、卒業生の川満さんにお話を伺いました。

 

Noz原宿店にてヘアクリエイターとして活躍している

川満綾乃さん 

5年のアシスタントを経て現在7年目

東京ヘアビューティ専門学校11期卒業生です。 

 

川満さんの学生生活を知る先生との久しぶりの再会。

思い出話に花が咲きます。

 

―学生時代の思い出はありますか?

うーん、とにかく楽しかったですね。

少ない人数だったこともあったのか、みんなのことを知っていたし、

先生ともなんでも話していました。

 

少人数制で先生との距離が近い、

当時から東京ヘアビューティの特徴は変わらないようです。

 

―先生からみて川満さんはどんな生徒でしたか?

とにかく負けず嫌いで根性がある

でももうちょっと女らしくしたほうがいいな、なんて話をしたことがあったな(笑)

―どうですか?川満さん。

言われてましたね(笑) 今も言われることがあります(笑)

でもそういう性格がいま美容師として頑張れているひとつでもあると思います。

―たしかに。厳しい世界ですもんね。川満さんの今後の夢や目標を教えてください。

そうですね。もっともっとお客様を増やして『あの人にやってもらいたい!』

と思ってもらえる美容師になりたい。そう思っています。

 

訪れた時に接客中だった、川満さん。

笑顔で対応している姿はとても素敵でした。

きっと、もっと必要とされるヘアクリエイターになれる!そう思いました。

 

―最後にこれから美容師を目指す学生へメッセージをお願いします。

あきらめずにやれば、その先にいいことがある、夢にむかって続けることが大切

自分をしっかり持って取り組んでほしいです!

 

―素敵なメッセージをありがとうございました。川満さんの今後のご活躍、期待してます!

 

帰り際、同級生と食事に行った時の話をしていた、先生と川満さん。

懐かしそうに楽しそうに話している二人の姿が印象的でした。

 

これからも美容の世界で活躍できる人材を集めていきたいと思います。

東京ヘアビューティ専門学校 広報